石塚隆充 Takamitsu Ishizuka

フラメンコ歌手 Cantaor Flamenco

Biography

高校時代、パコ・デ・ルシアに衝撃を受けてギターを手に取り、声楽専攻の音大時代にカンテと出逢う。独学で歌い始めて2年後の1997年、日本フラメンコ協会新人公演奨励賞(最高賞)受賞。翌年渡西、本場へレス・デ・ラ・フロンテーラでジプシーたちに学び、タブラオ、TV、映画に出演を重ね、通算8年を過ごす。

 

2006年より、拠点を日本に移しソロ活動を開始。国内はもとより、本場スペインの愛好家やメディアから「日出ずる国のカンタオール」と賛辞を送られる実力派として、フラメンコ界を超え、ジャズ、ラテン、タンゴ、クラシックなど様々なジャンルの演奏家との共演、客演多数。また、近年はNHK教育テレビ出演や、ATHENAE Music & Artsでのクラスおよび全国ワークショップ、月刊『パセオフラメンコ』での誌上連載講義など、後進の指導とフラメンコ普及にも努めている。

独自のカンタオール的歌唱法により、フラメンコの伝統曲、古今東西名曲カバー、オリジナル曲を自在に歌い上げる稀有な歌手。最新アルバム『REVERSO』(COREPORT)は、本人のギター弾き語りとパルマをベースに、最高のゲスト陣とコラボレイトして、シャンソン/キューバ/日本ラテン歌謡他あらゆるジャンル曲に新しい息を吹き込んだ初のカヴァー作である。


Discography


Schedule

  • 7/14(木)横浜・motion blue yokohama 「Salsa Swingoza meets Voices Special Live "CANTANDO"」 guest: 佐藤竹善, Chaka and 石塚隆充 
  • 7/22(金)本厚木・cabin「横田明紀男(g) × 石塚隆充(Cante)」 DUO
  • 7/27(水)New Album 「REVERSO」COREPORTよりCDリリース&各種配信スタート
  • 7/27水)六本木・Alfie「Allende」小沼ようすけ(g) × カイ・ペティート(bg, Vo) × 石塚隆充(cante, g)